カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • †Majyocco Sabbath†!vol.16 〜精霊を囲う夕べ〜魔法商人レポ  

?

      

開催レポート



引き続き、
こちらでは魔女バス16にお集まりいただきました魔法商人様達をご紹介していきたいと思います。




魔女っ子サバスは行商制。

ブースを設置せず商人自らが交流し物品を販売していく行商スタイルをとっています。



催しの合間合間の交流タイムでは、各所から威勢のいい声や笑い声、
そして歌声や音楽が響き渡ります。



各々が自由に、自らの世界を表現できるのが、このオカルトサロンの醍醐味です。





それでは、今回の魔女っ子サバスでひと際存在感があった Leather 5160 様
の作品から見てみましょう。














うはああああ!!

かっこいいいいいいヾ(≧▽≦)



自分の魔導的装備品に取り付けたり、
新たに生み出された召喚呪文なんかをこのドラゴン装丁の本に書き記したりとか…!

夢が広がります!!



あ、でもどちらかというと、錬金術師様に使っていただきたいかも!?
研究成果を書き留めた秘密文書として保管しておけば将来……


なーんて妄想はこのくらいにして!


商人のお二人もいい感じの怪しさを醸し出しておりました。
素敵な作品と共に一日中のフル参加、誠にありがとうございました!









あ、そうそう本といえば‥‥



ふと上を見上げると、









これ、備品だと思いました?

いえいえ、違いますよ?


我らが 城牙咲くらは @claha_jyogasaki 先生の作品でございます。









なんとなんと!
くらは先生が「翻訳から表紙絵(油絵)に至るまで全てをプロデュース」した書籍が現在好評発売中とのこと!!


★メーテルリンク『対訳 温室 - 他全詩集』(デザインエッグ社)


7月開催の魔女っ子サバス17では、くらは先生が魔術講師をしてくださいますので、
楽しみにしていてくださいませ!



7月の魔女バスにも、こちらの翻訳本、持ってきますよね?ね?

そしたらサインとか、貰えちゃったりして?して??













ん……?






何か、聞こえる……。






この美声は……。








流転の竪琴弾き様だああああああ!!!!













もはや魔女っ子サバスになくてなならない吟遊詩人 @RutenTategoto 様。


彼が歌い語る物語や戯曲は、どこか懐かしく、そして聞く人々の心に自然に、優しく浸透する。


7月の魔女っ子サバス17にも、
きっと颯爽と現れ、そして酒を飲み、ダークファンタジーな旋律を奏でてくれることでしょう。


拍手と共に彼の帽子へ、賛美の品を是非お願いします。




またお会いできることを、心より楽しみにしております!!









おっと、
なにやら即興コラボが始まったようですね…。



流転の竪琴弾きと、西洋演舞を魅せてくださいましたROBIN様です。










即興で新たな作品が生まれるのも、このサバトの空間ならではの事象。

集まった皆様の魔力と魔力が混ざり合い、奇跡のような魔法が、ふと生まれては消えてゆく…。


それはサバトが終わった後にまで続くこともしばしば。



このオカルトサロンでの一夜で、皆様の活動のよいマテリアルが見つかることを祈ります。






ということで私も、
ちょっと遊んでみました!







Lether様のドラゴンと歌幡メイジ










囚われの主を助けに来た……







Lether様のドラゴン。










オカルトBER月影と囚われのノア。













はい。

遊びすぎましたm(_ _)m






魔女っ子サバスの売りは「暗い」です。

灯も極力落としますし、真っ暗な部屋もあるくらい。



サバトに来る際は、覚悟しておいてくださいませ。


商人様は、灯となるものをお忘れなく。











おや?


魔女や魔術師、錬金術師、たまに悪魔や魔獣も紛れ込む当サバトですが……









ぺ、ペンギンは初めてだぞ!!??









こちらのペンギン様は、@penguinokitchen  といって、
何とも美味しいお菓子や食べ物を生成することのできる、いわゆる錬菓子術師。



何ともファンタジーな熱い料理や、不思議なお菓子、かわいいお菓子を各所で振舞っておられます。



今回も嬉しことに、我が魔女っ子サバスの為に素敵な差し入れを生成してきて下さいましたヾ(≧▽≦)













ふわあああああ!!
美味しそおおおおお!!!





というか、本当に美味しかったです!





そうだ、せっかくなので一回だけ、
光の魔術を使って‥‥



えい!!!











実はこんなに色とりどりでしたー!






香ばしい香りに誘われ、続々と人々が集まります。
そしてまあ想像通り、
あっという間にバスケットの中は空っぽに…。




食べ物の魔力は凄まじいですw





皆様のHP、これで結構回復したのではないでしょうか♪






ペンギンの錬菓子術師様!
7月の魔女っ子17への参加も、心よりお待ちしております(*´ω`*)
美味しいお菓子をありがとうございました♪










お菓子ときたらお次は…



ワンダーリンクス様の紅茶です♪










オカルトBAR月影と併設して、温かい紅茶をお出ししてくださいました。

アルコールが苦手な方も、美味しい紅茶でMP回復です。


サバト終盤は、酔い覚ましも兼ねて求める魔術師様も多くいた記憶が。




私も最後にほっと一息。

素敵な香りが、体内へ、そして周囲へ、癒しの魔法を掛けていきました。








魔法といえば…

幻想的な光があちこちで輝いているのがずっと気になっておりました。


近づいて、もっとよく見てみましょう。




















こちらの魔法鉱石達は アカミツキ @tory139 様のアイテム。

流転さんがとてつもなく気に入っていたのが凄い印象に残っています( *´艸`)

ホント、綺麗ですねー♪





アカミツキ様は魔法アイテムの錬成だけでなく、こんな素敵な活動もなさっています。












絵本を描いたり、挿絵を描いたりしているそうです(*´ω`*)

現在では「魔女と童話展」という個展を開いているそうで、主催のリフルシャッフル店舗にて
フライヤーをお預かりしております。


メルヘンな世界観が好きな方、是非チェックしてみてくださいね!








続きまして、更に暗い闇の空間に美しい光を灯している

結晶工房「天弓の北」 様のアイテムを見てみましょう。












「1900年代、とある蒐集家が、今はなき列島群「ゼーランディア」で採集した貴重な鉱物の標本」


なんとも心くすぐられる世界観の下、
天然石をマテリアルにレジンストーンを錬成されております。


全ての名称はポリネシアに実在する諸語から名付けているそうです。




これは深い、実に深い…!



ただ見て手に取るだけでなく、まだ誰も聞いたことのないお話と一緒に、
鉱石をお迎えすることをお勧めいたします。



鉱石工房様、貴重なお話を沢山ありがとうございました!














サバトも次第に終盤へと。


すいません。
私、最後は純粋に遊んでました。



何で遊んでいたかというと、
エルデ楽器 @Erde_Lindwurm 様の魔楽器 フレットバイオリン



フツーに楽しくて、肝心の楽器のお写真撮るの忘れました…orz


悔しいので、前回の写真を失礼します。







見よ!この魔力の高さを!!

臆することなくこの魔楽器に触れることができたのなら、
汝、魔法の音色をあっという間に習得できるであろう。








お手軽な楽器パーツアクセもありました(*´ω`*)


この魔楽器についてもっとよく知りたい方、
魔女っ子サバス15 〜on Muse 魔界の旋律〜 の 開催レポート をご覧ください♪






サバトに集まるのは、商人様だけではありません。

こんなうれしいサプライズも。












お客様として、リフルシャッフルのコラボイラストレーター 藤咲えりぃ 様が
王女シャッフルのイラスト原画をもってサバトにご参加くださいました!


そしてご無沙汰しております!
魔女っ子サバス14にご参加いただきました オカルティクスジュエリーリリア様( Mea Bijuterie ) 
が飛び入り参加!





本当に本当にお会い出来て嬉しかったです。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

ご参加本当にありがとうございましたm(_ _)m









本当はもっともっと紹介したい商人様や参加者様がいたのですが、
私の悪魔のカードの処理が追い付かず空間を平面に切取り保存しておくことが間に合いませんでした。



今回ご紹介できなかった魔女や魔術師、錬金術師、商人様方

またサバトで再開できることを心より楽しみにいたしております!







それでは最後に、
今回講師を務めてくださいました エレメントマスター かみじ まなや 様の作品を見てお別れです。













いつみても本当に美しいです(*´ω`*)

作品に使われている蝶は、標本になれない傷物やヴィンテージ等を使用しているそうです。

命の名残を大切に、そして新たな役目を蝶に与える精霊造形師様。


儚い美しさに強い魔力を宿し、皆様の行く手を照らしてくれることでしょう。




かみじまなや様。
これからも末永く、どうぞよろしくお願いします!














あれ……?




なんだか世界が霞んで見えてきました……。









ああ、そうか‥‥‥もう19時半をまわったのですね…。











名残惜しいですが、魔女っ子サバスはこれにて終幕。




またこの世界にて、私たちのサバトを開きましょう。



また逢う日まで‥‥‥。











text by 雪御夜クルミ