カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 21日の夜のステージは星の空lab.そしてDKN48wthあみ 
3月21日(水)の夜は21時から体育館ステージで星ノ空lab.による
メモリアルミニライブが、22時から卒業旅行先沖縄ビーチステージ
ProjectDDKN48withあみでトークライブ復活のD一夜限り
の復活劇)
を開催しました。
      
星ノ空lab.
によるメモリアルミニライブはシンガーでないライターと
おっしゃる星乃天音さんが春分トークからはじめお天気の話題で掴み
にかかりました。
そして最初の曲は翔愛祭のときのお誕生日ソング
「Be HappY Your BirtHdaY 〜君に幸あれ〜」



2曲目は頑張るあなたに贈る新曲「癒雨」です。


音楽を始めた時に暗い曲ばかりが出来上がって、作るなら明るい曲を
作ろうと決めた頃のギターソロを挟み、卒業旅行の話題を盛り上げ、
最後の曲「明日はきっと」で締めくくりました。



続いて22時からはトークライブ復活のD一夜限りの復活劇)
DKN48(アイドルチャレンジをお面をかぶって応援するアイドル
グループ:シュシュエールの前身)
は2年半前の修学旅行時に一緒に
ここでライブをしたあみさん(カリッシュ)という縁で今回も一緒の
ライブとなったそうです。



トークは4年前のアイドル第1期生の応募から投票日でのガーリッ
シュ前座の話と、当時のことを知っていれば懐かしみつつ、知らない
方はキャラフレの歴史に触れる話に耳を傾けながらツッコミを入れて
いました。



そこで生まれたユニット部門が真華論(一条蜜希ちゃんのユニット)
とDKN48で、採用になったため公約通りお面を脱いだとのことです。




そして好き勝手やっていたら教授に呼び出され、デビューする気はな
いのかと言われて3日ほど悩みに悩んで話し合い、カリッシュの妹分
という位置付けでシュシュエールのデビューが決まったという裏話も
披露されました。
そのためのDKN48解散ステージ修学旅行でのステージだったそうで
当時者の方々は修学旅行を楽しむ暇もなく、シナリオ組み立てと修正
に明け暮れていたそうです。
そういう事情があり、カリッシュ所属のあみさんと一緒のステージは
当時は相当大変だったということです。あみさんは当時出た沖縄蛇に
衝撃を受けていたそうです。



そしてシュシュエールの2期生にカリッシュのあかねさんやひかり
さんが選ばれる可能性があったという、衝撃的な暴露や伝説の曲で
盛り上がったところで金曜日のステージ告知
23日の金曜日はここでチームニャンコによるニャンコ沖縄トーク&
ライブ
があります。

以上2年半ぶりの復活のDでした


戻る