刺繍 キャラクター かわいい服と雑貨の店 リフルシャッフル
ホーム
0
カテゴリー
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • キャラフレ夏フェス第7夜 足利ひとみと栃木萌えキャラず そして愛甲ミカさん
キャラフレ翔愛海岸夏フェスティバル、略して夏フェス第7夜
(プログラム)
8月4日(金)

21:00〜22:00 足利ひとみと栃木萌えキャラず
22;00〜23:00 愛甲ミカ


21時からの「足利ひとみと栃木萌えキャラず」では、イーたんと
足利ひとみさんから告知があった後
とちテレの萌えキャラまろに・え〜る(・は星のマーク)が初めて3人
揃った記念もあり、
客席との質疑応答が活発に交わされました。



22時からの愛甲ミカさんのステージは
8月31日がミカさんの誕生日ということもあり
「今日も記念日」
ミカさんがはじめて作曲に挑戦したという「イチバンボシ」
愛は地球を救うというテーマの「SORA」
新米魔法使いが冒険に出かける曲という「光の場所」
大人の雰囲気漂う「蕾」
ガラッと雰囲気が違うのは、ミカさんがはじめて作曲をした時、5曲の
ミニアルバムを作ったのですが、5種類の曲を入れたいな・・・と思った
のだそうです。
メルヘンソング
ときめきの森〜cotillion〜
「cottilion」は「初めての舞踏会」という意味で、ワルツが作りたくて
生まれた曲だということです。
メイドールズがライブ応援にきたため
「練馬ラブのうた」(メイドー
ルズ)
季節を色で表現した合唱曲
「パレット」
再びメイドールズへ「がんばれメイドールズ」(メイドールズ)
大切な人に伝えたい「ありがとう」の歌
「いつも」
ミカさんの曲の中で一番テンションが高い「愛のPower☆〜雨のち
ドキドキ〜」

そして最後の曲は子守唄「三日月の音」
の順で、1時間の間になんと12曲もの歌を披露され、トークも濃い
素晴らしい、客席も大いに盛り上がったステージでした。




  
戻る