カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 玲月院ラキ配布ページ 
玲月院ラキ キャラクター設定
名前:玲月院ラキ(れいげついん らき)
フルネームは玲月院・カンネリア・ラキ III世
性別:女
年齢:14歳
身長:153cm
体重:黙秘
性格:高飛車で生意気、負けず嫌い
好きなもの:ケーキ、衣装(特にドレス)
嫌いなもの:玉ねぎ、地味なもの
設定:玲月院家3代目の令嬢。派手な衣装が大好きで、 特にバロックドレスを愛用している。
4年間の間になんやかんやあって今(環音ラキ)に至る。

音源DLコチラ
立ち絵・設定画コチラ
公式による非公式キャラクターbot@reigetsuin_bot
着用ドレスコチラ
利用規約コチラ↓
導入方法
コチラ

CV・権利者:ランドルト
公式イラスト
みーすけ
 

利用規約

玲月院ラキをダウンロードいただきありがとうございます。
「玲月院ラキ」は「ランドルト」の音声を使用して作られた日本語音声ライブラリです。
音声の提供・キャラクター原案、原音設定はランドルト
公式立ち絵はみーすけさんによるものです。
音声ライブラリの著作権をランドルト、公式イラストの著作権をみーすけが保有します。

本ライブラリは環音ラキの追加音源、ならびにフリルの服の店リフル様との公式コラボキャラクターになります。

この音源を使用する際につきまして、
1:歌に限らず、他の用途で使用しても構いません。
ただし、既存の環音ラキの音声ライブラリを玲月院ラキとして使用することを禁止といたします。
(玲月院ラキはあくまでも環音ラキの追加音源の枠を出ないものであるため。
玲月院ラキを環音ラキとして使用する、環音ラキに組み込んで使用することは可能です。)

※過去の自分は未来の自分を構成する要素となるが、未来の自分は過去の自分に影響を与えることは出来ない。なんていう自分の考えに基づいた規約です

2:音源ライブラリ、環音ラキを使った作品を動画投稿をされる場合報告は必要ありません。

同人活動など非営利目的での使用は任意報告(サイト内のcontactからメール、twitterでのリプライやDMでOKです)

商用など営利目的での使用は必ず事前報告をお願いいたします。

なお、制作する物に管理者であるランドルトが何らかの形でかかわっている場合は報告不要です。

3:動画投稿、販売などの際は必ず「玲月院ラキ」を使用した事をご明記ください。

4:音ファイルそのものの変更(ノイズ除去、ピッチ・音量他の特性の変更、など)
UTAUで使うためのパラメータ修正
上記の項目は、個人使用の範囲内であれば自由に行って構いません。音源そのものの再配布、改造は禁止いたします。

5:リフル様とのコラボにあたっての規約、表現について(リフル様のコラボページより引用)

<コラボご利用にあたりまして>
 
1. 当店のお洋服には版権はございません、創作活動にお使いいただけます。
2. 当店の商品を用いた創作物、作品に関しての権利は当店ではなく、制作者本人の権利とします。
3. 当店の商品活用の際のご連絡は必須ではありません。制作者様のご好意にてご一報下さい。
4.二次創作についての当店商品のご利用は、個人の責任の範囲内においてお使い下さい。
5.版権キャラクターについては、版元の許可を得ていただければ使用可能です。

<ご利用なさらないで頂きたい事案について>

1. 18禁等の表現にてのご利用をお断り致します。
2. 当店の商品を使用した表現において、公序良俗および法令に抵触する表現方法で使用する事。
3. 当店の商品を異性装にお使いいただくのはおやめください。
4. 当店の名前を無許可で宣伝などに使用すること
5.当店の商品写真の権利は撮影者にあります。無許可で使用することはおやめください。

以上を踏まえたうえで、R15以上(性描写を含んではいるが、未成年に配慮し描写が抑えられている。過激な暴力描写や、反社会的な行為を肯定する描写がある。
例:リョナ(猟奇的オナニー)、カニバリズム、切断、腐敗、切断面露出、内臓露出、肉体改造、身体の肥大化などを含む表現。


     ※身体の肥大化の具体例としては映画「エイリアン」シリーズなど。
     ※肉体改造の具体例としては陵辱系エロゲでよくある?主人公の体の一部分の触手化など。)
にあたる表現、男性化、獣人化など容姿を著しく変える表現を禁止致します。(もちろん服装の変更はOK)
また暴力、名誉毀損、差別的な表現、政治、宗教、批判、を禁止いたします。
(但し作品として「聖書」、「賛美歌」のみ例外的に許可。)

その使い方においてトラブル等に巻き込まれた場合、音源配布側は一切の責任を負いません。
規約違反と思われる作品が動画サイト等多くの方の目に触れる可能性のある場所に投稿されそれを発見した場合、
削除要請等の手段を取らせていただく可能性がございます。
以上。